経営関連学会協議会からのお知らせ

経営関連学会協議会では2016年11月20日(日)に以下のようなシンポジウムを開催致します。万障お繰り合わせのうえ、ご出席賜りますようお願い申し上げます。

 

経営関連学会協議会主催第9回シンポジウム

 

テーマ: 「人工知能と人の価値共創をオープンイノベーションでいかに実現するか」

 

日時 :  2016年11月20日(日) 13:40~17:00

会場: 明治大学グローバルフロント1階グローバル・ホール(御茶ノ水駅徒歩3分)

 

シンポジウムの開催趣旨: 人工知能(AI)の第3次ブーム期を迎えて、AIの進展は私たちの仕事や生活教育などで広範に大きな影響を与えます。AIの開発や応用を推進している先進企業の事例や知見を第一線の講師陣に講演して頂き、AIと人の価値共創をオープンイノベーションでいかに実現するかという課題についてパネル討論会を通じて今後の指針と方向やあり方を検討します。

 

講演・パネルディスカッション

山本 宏氏 IBM技術理事Global Electronics Industry CTO

「サイバーフィジカルシステム (CPS)とオープンイノベーション」

氏家 豊氏 SBFコンサルティング株式会社社長

「IoT時代のイノベーション・ドライバーズ」

野村直之氏 メタデータ株式会社社長 (元法政大学大学院客員教授)

「AI深層学習導入の実際: 業務フローの再構築と人間の仕事のシフト」

討論者:澤谷由里子氏 東京工科大学教授(イノベーション論、MOT)

総合司会:植木英雄 経営関連学会協議会副理事長・東京経済大学教授

 

参加費:無料 (終了後、交流・懇親会を開催)

申込み先:資料、会場の準備上11月15日(土)までにご所属学会名と氏名を明記して

お申込みください。Email:jfmra.event@gmail.com

詳細:経営関連学会協議会HP(http://www.jfmra.org/)をご参照下さい。

シンポジウム終了後,同会場のフロアで,18時まで交流・懇親会を開催します。奮ってご参加ください。

以上

タイトルとURLをコピーしました