新着情報


第37回全国大会報告者募集

2022.07.04


2022年6月20日締め切りで第37回全国大会自由論題の報告者の募集を行いました。
申込みを頂きました会員の皆様、ありがとうございました。
報告枠に若干の余裕がございますので、追加募集を行うことになりました。
自由論題の報告者を若干名追加募集しますので以下に従って申込みください。

  1. 報告者追加応募の締め切り 7月10日(日)
    応募者多数の場合は大会実行委員会で選考させていただきますのでご了承ください。
    応募内容・方法
    第37回全国大会連絡用メールアドレスまで下記の内容を記載の上ご連絡ください。
    第37回全国大会連絡用メールアドレス 37asim2022@gmail.com
    ①報告タイトル
    ②報告者氏名・所属・会員資格
    (共同報告の場合は報告者すべての氏名・所属・会員資格を明記すること。
    なお、発表条件など詳細については学会ホームページでご確認ください)
    ③報告要旨(400字程度、キーワード5つ、書式は自由)
  2. 大会予稿集原稿の締め切り 8月20日(土)
    ご報告者には、改めて提出先をお送りします。
  3. 報告者には、報告依頼文とともに原稿執筆要領を7月中旬にお送りします。

    お問い合わせ・ご連絡先 
    千葉商科大学サービス創造学部 池田武俊
    〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1
    メール t-ikeda@cuc.ac.jp


第37回全国大会情報

2022.05.19

ダウンロード用:PDF形式 Word形式

31269e43e54f829f64c089f3bda847fc



投稿論文募集のお知らせ(学会誌 第37巻 第1号)

2022.05.02


2022.5.1
学会誌編集委員会

2023年3月末発行予定の第37巻第1号への投稿論文を募集します。募集期間と原稿送付先は、次の通りです。

  • 募集期間
    2022年5月1日~2022年10月末日まで【必着・厳守】
    論文審査は、募集締め切り後にまとめて実施します。
  • 原稿送付先(「学会誌編集委員会」宛)
    メールアドレス:editor12th@asimj.sakura.ne.jp

【投稿上の注意】(よくお読みいただいたうえ、ご投稿ください。)

  • 招待論文を除き,論文はすべて査読付となります。
  • ホームページ掲載のテンプレートにしたがってご執筆いただきます。そのため,校正は行いません。なおテンプレートは最新のものをダウンロードしてお使いください。またテンプレートの他、投稿規定・執筆細則・投稿申請書は、下記の学会ホームページに掲載してあります。よくお読みいただき、ご投稿ください。http://asimj.jp/wordpress/?page_id=1307 
  • アブストラクトは200ワード以内、キーワードは5ワードまで記入をしてください。
  • 送付いただくのは論文の原稿(WordおよびPDF)と申請書の3つのファイルになります。
  • 掲載が決定し、最終原稿を投稿していただいたあとは校正を行いませんので、最終原稿は修正を必要としない完成原稿での投稿をお願いいたします。

※これまでの投稿からの変更点:ご確認の上ご投稿お願いします。

  • 投稿規定第6条の「印刷された原稿と投稿申請書を各1部」の送付は必要ありません。
  • 投稿頁数は12頁以内です。ただし必要な場合は18頁までの増頁を認めます。(なおこれまで徴収していた超過頁分の料金は徴収しません。)
  • 掲載論文の本数によっては次号との合併号となる可能性があります。その場合には掲載が次号に先延ばしになることもありますので、ご了解ください。ただし、採択が決定した投稿論文については、投稿者のご希望により、決定した旨の通知書を発行いたしますので、その場合には、編集委員会にご連絡ください。

以上につきまして、ご質問等がございましたら以下のメールアドレスまでご連絡ください。
akinos@rikkyo.ac.jp(立教大学 秋野晶二)


タイトルとURLをコピーしました